凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPシェルパでお出かけ ≫ 秩父界隈林道ツーリング

秩父界隈林道ツーリング

前日は一日中、本格的な雨模様
これで明日は大丈夫なのだろうかと、心配して朝起きてみるとまずまずの天気
あ~、よかったぁ
今回のメンバーは、XR250のいとまんさん、セローのさすらい@さん、WR250のサウスさん、XLR-BAJAのバハさん、シェルパの自分の5名です。
さて、集合場所の熊谷市から出発です
RIMG3679.jpg



そのまま秩父に行ってしまうのでは勿体無いということになり、ときがわ町の4本のダート林道を走りつないで行くことにしました。
まずは林道赤木慈光線に入ります
RIMG3680.jpg
ダート約5.3km、全体的に安定したフラットな路面です。
RIMG3682.jpg
終点でしばし小休止
RIMG3684.jpg
次は林道栗山七重線に入ります
昨年、半分くらいが舗装されてしまいダートが短くなってしまい残念です
一部荒れている部分がありますが、全般的にフラットです。
RIMG3685.jpg
走りつないで分岐からダート約3.5kmの林道堂平線へ。
終盤の上り直線ダートにて。
RIMG3686.jpg
白石峠から奥武蔵グリーンラインにて高篠峠のヒルクライムポイントへ。
このヒルクライムポイントは前日の雨で、入口からとんでもないツルツル坂。
人さえ立っていられないほどです。
ただ1人勇敢なさすらい@さんがトライ
さすらい@さん、見せ場作ってくれました
RIMG3691.jpg
ケガとかなくてよかったですね~
RIMG3693.jpg
その後は、近くのもう1本のダートを楽しんでから秩父市内へと向いました
RIMG3698.jpg
RIMG3701.jpg
国道140号沿いのコンビニで昼食を調達して、中津川林道入口の温泉施設のある東屋で昼食をすることにしました
各自みんな美味しそうな食事。
RIMG3709.jpg
自分は、こんな昼食メニューでした
自然豊かな中で食べる昼食は、とても美味しく感じます。
RIMG3706.jpg
さてさて長距離ロングダート18kmの中津川林道へGO
RIMG3713.jpg
山は緑・緑・緑~
RIMG3720.jpg
見上げる空は青・青・青~
最高です~
RIMG3721.jpg
走り初めから中盤ほどくらいまではよかったものの、標高が上がるに従って自分のシェルパはかぶって調子が悪くなり、写真を撮っている状況ではなくなってしまいました
何とか三国峠に辿り着いて、プラグを見てみたらイモリの黒焼きのようでした
お決まりの場所で、バイクを並べてみんなでハイ!チーズ
RIMG3717.jpg
三国峠で折り返して国道140号で道の駅おおたきの先から林道御岳山線へと入ります。
ダート距離は13km以上にも及びます
RIMG3735.jpg
頂上付近からは武甲山そして秩父市街の絶景が眼下に広がります
ここからの景色はいつ見ても最高です
RIMG3724.jpg
頂上付近にて
RIMG3741.jpg
林道御岳山線の終盤に差し掛かったところで、サウスさんのWR250に何やら異変が起こったようです!
RIMG3751.jpg
あっ!何と情けなしにリアタイヤに太い釘が根元まで突き刺さり、完全に空気が抜けてパンクです
RIMG3745.jpg
とりあえず釘を抜かずにタイヤに空気を補充しつつ
RIMG3749.jpg
負担がかからないよう低速走行でとりあえず麓まで降りることにしました。
RIMG3753.jpg
国道140号に降りたところの広い場所に移動して、ここで早速パンク修理に取り掛かることにしました。
運よく数キロほどのところにバイク屋さんがあり、そこでチューブを調達することが出来ました。
RIMG3756.jpg
RIMG3757.jpg
チューブ交換開始です。
RIMG3763.jpg
パンクの正体はこれです!
RIMG3767.jpg
穴は2箇所ほど開いていました。
RIMG3770.jpg
RIMG3769.jpg
新品のチューブに交換!
やったぁ~、と歓喜が上がりみんな安堵感
に浸るもつかの間、出発して5~6kmくらい走ったところでまたタイヤの空気が抜けてしまっていました
再度タイヤに空気を入れて秩父市内まで行き、気を取り直してつけ麺屋の「とんぷう」にて夕食しつつ作戦会議を練ります
RIMG3778.jpg
RIMG3779.jpg
24時間のガソリンスタンドでバイクにガソリンを給油
そこの場所の一角を貸してもらって、再度パンクを直すことにしました。
RIMG3784.jpg
パンクの原因は新品のチューブを組込む際にリムとタイヤレバーの間に、ほんのちょっとですが咬んでしまってチューブに小穴ができてしまったのが原因のようでした。
細心の注意を払って作業しても、なかなか難しいようですね。
今度はパッチを貼ってパンク修理、そして細心の注意を払ってチューブを組込みます。
RIMG3785.jpg
RIMG3787.jpg
今度は間違いなく完璧に修理を終えて、みんなが本当に安堵感に浸ることができたのでした
「やったどぉ~!」と天高くタイヤを持ち上げて雄たけびを上げるサウスさん!?
RIMG3789.jpg
色々とこなす事のできる仲間と行くツーリングは、何かと心強いなぁとしみじみ思ったのでした

撮影カメラRICHO-CAPLIO-GX100









スポンサーサイト

Comment

編集
秩父林道ツ-リング本当にお疲れ様でした。
 
パンクしてあれこれしていると帰りが午前様に・・・
林道の怖さにただでさえビビリ-な私にとって今回のイベントは
 
          酷でしたi-201
 
しかしツバキッキさんはじめ皆さんに励まされながら
なんとか生還できた事で少しは成長したかもしれません?
 
次回のツ-リングでまたご迷惑おかけすると思われますが
 
      よろしくお願いしますi-179
2009年06月04日(Thu) 22:19
編集
>サウスさん
先日は大変にお疲れ様でした。
自分のシェルパもセッティングが出ていなく山へ入ると高山病で調子悪くて気持ちが凹みましたe-444
みんなで行くツーリングは助けられたり助けたりで仲間の絆も深まって本当によいと思いました。
また和気藹々と林道ツーリングに行きましょうe-257
2009年06月04日(Thu) 22:39
編集
おお~っ
タイヤのパンク修理は草を詰め込むと聞いてましたが(^^;
すごいことになってましたね~、久しぶりのがっつのある野良メンテですね☆
ちなみにあのお店はやまふじさんの行き付けのおみせらしいですよ?
秩父のバイクのりで知らないひとはもぐりだそうです(w
2009年06月04日(Thu) 22:46
編集
>シロンさん
自分はオフロードバイク歴18年ですが、今回初めてツーリングでのパンク修理に直面しました。これは回数をこなさないとなかなか自分ではパンク修理は無理だと思いました。
あのお店は、やまふじさんの行き付けのお店でしたか!
秩父では知る人ぞ知る有名なお店だったとは。
2009年06月04日(Thu) 23:16
おや~
編集
>シロンαちゃんビンゴ!!
以前、モトプラツーの帰りに寄りましたよね~。

出先(ましてや林道)でのパンクは大変ですよね。
セローを選んだ理由の一つはリヤがチューブレスだったり…(^-^;

シェルパまだ完調でないようですね。
やっぱPJが薄いのかな?
2009年06月05日(Fri) 12:49
編集
 先日はお疲れ様でした。皆さんのおかげで危うくヌタヌタどろどろ無事生還できるのかツーリングにならずにすみました。
 しかし、旅はやはりトラブル付が楽しーですねv-221
2009年06月05日(Fri) 13:05
編集
>やまふじさん
チューブレスは安心感が大きいですね!
セローは偉大だ~e-454
シェルパ現在は最悪の状態です。
山へは今行けませんe-444
2009年06月05日(Fri) 15:37
編集
>いとまんさん
先日はお疲れ様でした!
やはりトラブルはこわいですねe-443
トラブルを楽しめるようになったら一流ですね~e-287
2009年06月05日(Fri) 15:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30