凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOP自転車・サイクリング ≫ 寿し食いねぇ~サイクリング!!

寿し食いねぇ~サイクリング!!

いつもの入間大橋のたもとで、朝10:30に同級生と待ち合わせです。



土手上から、暫しモトクロスを見ながら時間を潰します。

RIMG9293.jpg

そこへ10分ほどして、同級生が到着しました。

RIMG9294.jpg


では、出発します

川越市内を抜けて、県道39号線で鶴ヶ島市~坂戸市方面へと向います。

鶴ヶ島市内で格安の自販機が目に入ったので飲料水補給、大抵の自販機で150円で売られているメーカー品のものまでオール100円とても安いです

RIMG9295.jpg

いつもは県道39号線を直進するのですが、裏道で近道してみようとY字路を進路に取ってみましたが、何やら全く見覚えのない場所へと迷い込んでしまいました(勿論、自分が先導役ですが

トイレ休憩、地図見で公園へと寄ります。
(多分、関越道脇にある鶴ヶ島南公園)

RIMG9296.jpg

かわつるグリーンタウンというマンモス団地を通り抜けて、一本松駅方向へと軌道修正。
途中どうなることかと思いましたが、同級生のサポートがあってどうにかこうにか目的地に午後1時過ぎに到着することができました

今日の目的地は毛呂山町の川角駅近くにある「江戸前 ゆたか寿し」です。

RIMG9297.jpg

自宅から、ここまでは約30km。

RIMG9315.jpg

超お徳のサービスメニュー
(ちゃんとした普通のメニューも盛りだくさんあります)

RIMG9298.jpg

嬉しいことに大盛りは無料
更に格安料金でネタの大盛り、ごはんも更に多くできます

RIMG9302.jpg

今回は日替わり海鮮丼を目的にお店に来たので、2人ともサービス大盛り&ネタダブルで注文することにしました

待つこと約15分ほどして、日替わり海鮮丼の大盛りのネタダブルが運ばれてきました。

す・す・凄いボリュームに嬉しくて、自分たちは目じりが下がりっぱなし

同じ座敷に座っていた2人組のおばちゃんたちからは、これを見て「わっ~、スゴイ!!」なんて声が聞こえてきました。

器の直径は12cm位、深さは7cm位はあるでしょうか、底にぎっしりと入ったご飯の上には約10種類位のネタがてんこ盛り状態です。

クリックで大きな写真

RIMG9306.jpg

クリックで大きな写真

RIMG9307.jpg

これに何と茶碗蒸しと大きな器のスープが付いて、基本は税込380円なんですよ、信じられますか、この嘘のような価格

クリックで大きな写真
RIMG9312.jpg

今回のようにサービス大盛りにネタダブルでも、なんと税込480円!!
価格が価格ですから、使っているネタはそれなりかも知れませんが、ちゃんとしたお寿し屋さんがこの価格で提供してくれるのですから、嬉しいじゃありませんか!!
この素晴らしいコストパフォーマンスには驚きです。
このお店、自分は大変に気に入ったので、また近々是非とも食べに行きます。
その時は、同じ日替わり海鮮丼で今度はネタネタダブルで大盛りダブルとかにしてみようかな
でも、あれ以上どうやって盛るのかな~(器が違うのか?)

で食後にソフトクリームでもと、ゆたか寿しから約3kmほどの場所にある日高市の弓削多醤油「醤油王国」へと行くことにしました

RIMG9325.jpg

RIMG9318.jpg

ここ弓削多醤油に来たら、何はなくともこの醤油ソフトです。

醤油がバニラソフトのコクを濃厚に引き立たせて、格別な美味しさなんですよ
食べたことのない人は、是非食べてもらいたいです。
1度食べたら、虜になること間違いなしですよ!!

RIMG9329.jpg

その後、のんびりと帰路へ着くことに。

坂戸市内、県道74号線の一本松駅付近で。
その後、鶴ヶ島方面へ。
RIMG9330.jpg

川越市内、県道39号線の雁見橋で。

RIMG9331.jpg

雁見橋のたもとから、入間川河川敷の川越狭山サイクリング道路で入間大橋のたもとへ。
サイクリング道路は、車が来ないという絶大の安心感がいいですね

RIMG9332.jpg

県道51号線の入間大橋~開平橋を渡って、上尾市内に入ったところで午後5時過ぎに同級生と解散となりました。

RIMG9333.jpg

自宅へは、午後5時半に到着。

本日の走行距離は、62.46km。

美味しい海鮮丼と醤油ソフトを食べて大満足の1日でしたが、1月6日に所沢航空公園へサイクリングに行った以来、
自転車に乗っていなかったので久しぶりにいい汗をかきました

RIMG9348.jpg


撮影カメラ:RICHO・CAPLIO-GX100


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31