凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPシェルパでお出かけ ≫ 峠のお茶会(^^)b

峠のお茶会(^^)b

シロンちゃん世話役の、前夜に急遽お誘いをもらったお茶会、ありがたく参加させて頂き行ってきました

当日は、定峰峠に午前9時頃 集合

自宅を出て集合場所の定峰峠へと向う予定でしたが、もうどう転んでも間に合いそうもないので、山間部に入る前にお茶会幹事のシロンちゃんにお茶会の峠へ直接向いますとメール連絡

ときがわ町の山中に入り、大野集落から奥武蔵支線ルートで奥武蔵グリーンラインへ出て、今回のお茶会開催地の刈場坂峠へと午前10時過ぎに無事到着。

◇奥武蔵支線にて。
R0029744.jpg

R0029745.jpg

◇お茶会開催地の刈場坂峠
R0029761.jpg

天気も上々、景色も上々。
R0029771.jpg

R0029767.jpg

散り始めてはいましたが、刈場坂峠の桜の花はまだまだキレイで楽しめました
R0029749.jpg

舞い散った桜の花びらと、黄色いタンポポの花とのコラボ。
R0029757.jpg

山に入る前のメール連絡が不十分だったのか、皆さんの姿が一向に現れません

1時間ほど経った頃、皆さんが到着してやっとホッとした気分。

皆さんは定峰峠に自分が来ると、ずっと待っていてくれたようです
ご迷惑を、おかけしましたm(__)m

今日は、みんな大きなバイクで勢揃い(´Д`)
左からやまふじさん号、あるさん号、シロンちゃん号、ツバキッキ号。
R0029778.jpg

シロンちゃんが朝急遽描いてきたと言うお茶会POPと、ガレージ或スタイルのPOPを掲げて早速お茶会スペースのオープンです

それぞれがお茶やつまみを持ち寄って、青空の下で色々とたわいのない雑談をしながら、のんびり・まったりとお茶を楽しみました
R0029776.jpg

DSCF1545.jpg

RIMG0737.jpg

時間は午後1時過ぎ
お昼を何処に食べに行こうかと、思案中
DSCF1550.jpg

秩父市内へと下山して、やまふじさんお薦めの元祖秩父名物「支那そば」を食べに行くことにしました。

秩父市内へと続く道路は、大渋滞
R0029784.jpg

やまふじさん、あるさんの地元民の強みで渋滞回避ルートでサクサクっと目的のお店へと到着。
R0029786.jpg

こちらが今回お昼を食べる、創業50年の「見晴亭」。
R0029793.jpg

メニューは色々とありますが、勿論やまふじさんお薦めの支那そばをみんなが食べました。
R0029790.jpg

自分は支那そば大盛り(700円)を、頂きました!!
魚からダシを取ったと思われるとろみのあるスープにストレートの細麺、口の中でトロトロにとろけてしまうほどのチャーシューが入った、とにかくおいしい支那そばには大満足でした
R0029791.jpg

R0029792.jpg

秩父を舞台設定のモデルにしたオリジナル青春アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のポスターに描かれている場所が、このお店のすぐ裏手にあるということなので見学に
RIMG0744.jpg

R0029803.jpg

アニメの舞台になっているのが、旧道の国道299号線の秩父橋で、その真下の荒川の河川中に残る橋脚は明治時代に架けられた初代の秩父橋で木造造りだったそうです。
その向こうに車が往来している橋は、現道の国道299号線の秩父橋です。
R0029800.jpg

午後2時半過ぎ ちょっと早めですが、これにて現地解散。

楽しいひと時を、ありがとうございました
また少人数での、お茶会をしましょう!!
R0029804.jpg

途中で、新鮮野菜を買って帰路へ。
R0029805.jpg

午後5時半頃、無事に帰宅
走行距離は、151kmでした。
R0029806.jpg

今日の戦利品

シロンちゃん画伯、ゴールデンウイークお茶会のPOP頂きました!!
大切な宝物です
横の人形は気にしないで下さい!昔クレーンゲームで取った、何のキャラクターか知らない人形です(~∧~)
P5043629.jpg



撮影カメラ…リコーGR-DIGITAL
スポンサーサイト

Comment

いいですね。
編集
ラーメン旨そう。インスタントラーメンは食べますが店にラーメンを食べに行かなくなってかなり経ちます。どうも油が苦手になってきたようで、このラーメンだと大丈夫かもしんないですね。いい景色だ~ナイスです。祐天寺でANDOの8バンドラジオを2980円で買いました。イヤホンとACがなく電池なんですけど、ネットで調べるとアマゾンより600円安く、ネットではアマゾンが最安でした。少し大きめですが、その分スピーカーが大きく得した気分です。
2011年05月09日(Mon) 08:58
編集
>タギ~さん
今は何だかんだ手の込んだラーメンが持てはやされていますが、あっさりシンプルなラーメンが結局はおいしいですv-290
カップラーメンでも、かなりおいしいものもありますよね!
ポータブルラジオ、ソニーやパナソニック、アイワなどの主力メーカーのものに比べてANDOのラジオは受信感度やノイズ、混変調など性能は大差ないですか?
2011年05月09日(Mon) 20:01
ANDOのラジオ
編集
オーム電機のポケットラジオ(¥750)。ANDOのラジオは調べたら生産中止になってました。正直他のメーカーを知らないので比較が出来ないのですが、問題なく聞こえますよ。受信感度やノイズ、混変調などとなるとわからんのですが。オームも共に聞こえます。NHKと文化放送のはいりが良い様です。
昨日ANDOの方の液晶が早々と一部消えてます!。ホームペイジが無く電話番号だけのサポートなのでどうしようかと思ってます。送料(北区滝野川)使って治してどうかなと。デザインは悪くないけど触るとそれなりにちゃっちいのです。椿なら治しますか?
2011年05月10日(Tue) 10:00
編集
>タギ~さん
中波局の場合、出力の大きな放送局(関東圏ではNHK東京、TBS、文化放送、ニッポン放送、ラジオ日本はきついかな)は間違いなく、どのポケットラジオでも受信は良好と思います。夜間になると電波が電離層に反射して国内や外国の放送局がたくさん飛び込んできて遠距離受信が可能になりますが、その際の選択度(希望の放送局がどれくらい隣りの局にカバーされずに聞こえるか)や受信安定度などに、メーカー物との差があるものと思います。
買ったばかりのANDOのラジオ、もう壊れてしまったのですか(液晶不良)?それはちょっとあまりにも品質に問題がありますね!
大抵の商品は6ヶ月や1年などの保障期間があると思うので、自分は保証書を使って無料で修理するか、もしくは買ったお店に持って行って初期不良ということで、新しいものに交換してもらいます。
2011年05月10日(Tue) 17:42
確かに
編集
携帯・電機製品のドンキホーテの個人版のほんと小さい店にあったのでそうとう眠っていたんでしょう。そんな店だから有ったともいえるのですが。修理の手続きが面倒(笑)。
2011年05月11日(Wed) 10:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31