凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOP食事 ≫ 逸品の炒飯(^^)b

逸品の炒飯(^^)b

マイミクの初代・腰抜けさんに、とても良いことを教えてもらったので早速作ってみました

初代・腰抜けさんから、『たまり漬けにしたものは炒め物をするときに刻んで香りつけにしても良いし、野蒜の香味が浸み出した醤油も、チャーハンの仕上げに鍋に沿わせて「じゅうぅぅ~」っと投入すればぐうの音も出ない逸品の出来上がり!』 とのコメントを頂戴して、それではたくさんある野蒜のたまり漬けを使ってちょっと炒飯を作ってみようと早速実行してみました

たまり漬けにしたものは炒め物をするときに刻んで香りつけにしても良いとのことなので、それならば炒飯に入れてみようということで用意したものは野蒜のたまり漬けを刻んだもの、野蒜の香味が浸み出した醤油、玉子、カーネルコーン、サラダ油、塩コショー、ラー油、粉末かつお風味調味料。
P5270002.jpg

溶き玉子の中にご飯を投入、塩コショーして、調理開始
P5270001.jpg

溶き玉子とご飯がよく絡まったところで、野蒜のたまり漬けを刻んだものとカーネルコーンを入れて一緒によく炒めたところに、仕上げにラー油少々と野蒜の香味が浸み出した醤油を鍋に沿わせて「じゅうぅぅ~」っと投入したら完成
P5270003.jpg

お皿に盛り付けて、ちょっとトッピングして出来上がり
自分で言うのもなんですけど、自分で最近に作った炒飯の中でも間違いなく抜群のおいしさです
刻んだ野蒜のたまり漬けが相性よく炒飯に絡んで、シャキシャキとした何とも言えない食感がGOOD
なんと言っても決め手は、仕上げに投入した野蒜の香味が浸み出した醤油ですね~
炒飯全体が野蒜の香味が浸み出した醤油に程よく包まれて、とてもいい味を醸し出してくれています
間違いなく、頬っぺたが落ちるほどの逸品の炒飯です
とてもおいしく、頂きました
P5270011.jpg

初代・腰抜けさん、本当にありがとうございました


撮影カメラ…オリンパスμ795SW




スポンサーサイト

Comment

編集
あらら~
行動の速いこと、仕上がりの評価に多少の社交辞令が含まれるとしても
喜んでいただけて嬉しいです。
2011年05月27日(Fri) 21:17
編集
>初代・腰抜けさん
ありがとうございましたe-2
あまりのおいしさに、腰を抜かしてしまうほどでしたe-454
間違いなく、またリピして作りますv(*'-^*)
2011年05月27日(Fri) 21:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31