凸凹道大好き♡!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOP自転車・サイクリング ≫ 蔵の町・川越へサイクリング

蔵の町・川越へサイクリング

同級生を誘って、今回は蔵の町・川越へとサイクリングに行ってきました。

午前11:30に上尾市の荒川河川敷・開平橋のたもとで待ち合わせ。

自宅を10:50に出発。

途中、桶川新道(県道51号の旧道)を走ります。

RIMG4906.jpg


桶川新道(県道51号の旧道)には、大正10年(1921年)に建設された神山家煉瓦蔵・煉瓦塀がほぼ完全な形で現存しています(上尾市指定有形文化財)。

RIMG4907.jpg

そんなのを横目に見ながら、待合せ場所の荒川河川敷・開平橋のたもとへと到着です。
自宅から約25分ほど、約6kmの距離です。

RIMG4912.jpg

RIMG4913.jpg

同級生も程なくして鴻巣市から到着。
ミニベロかと思いきや、今回はママチャリでした。

RIMG4914.jpg

この開平橋で荒川、そして入間川に架かる入間橋を渡って川越入りです。

RIMG4953.jpg

RIMG4917.jpg

真っ直ぐに川越市内へと行くのも勿体無いので、伊佐沼に寄ってみました。

RIMG4920.jpg

沼の水は青藻が大量発生していて凄い色。
まるでバスクリンと化していました

RIMG4922.jpg

ここに住み着いている2羽のカモちゃんたち、優雅にスイスイと泳ぎ回っている様子でしたが、こんな水で大丈夫なんでしょうかね

RIMG4948.jpg

沼に咲く淡いピンク色をした蓮の花がとてもきれい

RIMG4926.jpg

RIMG4924.jpg

RIMG4930.jpg

昼食は川越市南大塚にある工場直売の「はつかり麺」へ食べに行こうということで、川越の中心街を通り抜けて行きます。

裏道・裏道を走り抜けて「はつかり麺」の直売店に到着です。
自宅からの距離は19.91km。

RIMG4931.jpg

時刻は午後1時を回っていましたが、店内が混んでいたため席が空くまで少々待ちました。

RIMG4933.jpg

今回自分は、冷やしイカ天・茶そばの大盛りを食べました
味はいたって普通な感じですが、何故だか美味しい!!
このボリュームで350円というお値段は偉い!!
言うことなしです

RIMG4935.jpg

P7290002.jpg

昼食をお腹いっぱいに食べた後は、川越の中心街へと戻って観光名所の菓子屋横丁やメイン通りなどを徘徊。
「時の鐘」の前の通りで、警備員とかもいて何だか異常に凄い人だかり~。
何だ!何だ!と自分達も同じように行ってみると、川越市を舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」のロケが行われていたようでした。
自分は姿を見ることができなかったですが、主役の多部未華子さん、父役の中村梅雀さん、母役の高畑淳子さんら主な主演者20人と市民エキストラ約200人が参加したとか。

ロケが終わって一段落して「時の鐘」をバックに撮影

RIMG4939.jpg

暑くてたまらないので、メインストリートにあるお店「イシイの甘栗」でソフトクリームを食べることに。
自分は、ゆずソフトを食べました。
さっぱりとした味で、とても美味しかったです

RIMG4942.jpg

川越市を後にして、往路と同じ道を走って上尾市入りです

RIMG4952.jpg

荒川河川敷の開平橋たもとにある、昔に船着場があったのではないかと思われる場所をちょっと見学して同級生とここで解散

RIMG4957.jpg

RIMG4954.jpg

今日のサイクリングは天候が真夏の炎天下ではなかったのと、走行距離が約40kmちょっとと短かったこともあり、全く疲れはなく楽々でした

撮影カメラRICHO-CAPLIO-GX100
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31