凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPバイク整備 ≫ ブラックボックス

ブラックボックス

愛車1号車スーパーシェルパ、毎週月曜~金曜まで通勤(往復7kmくらい)で乗り、土曜にお使いなどで30~40km走行と言った感じ。

今回、日曜は乗らなかった。

月曜いつものように駐輪場へ行ってスーパーシェルパに乗って会社に行こうとセルボタンを何度か押したところ、ウウッー!ウウッー!と弱弱しく唸るだけでセルモーターが回らない

ヘッドライトとウインカーは支障なく点くけど、セルが回るほどのバッテリーの電圧がないらしい。

土曜日に乗った際にエンジンはかかったが、セルボタンを押した際にかかりが弱弱しいなとは感じていた。

これが、前兆だったんだなぁ~

押し掛けも3~4度試みたが、無常にも不発に終った

朝から、全身汗だく状態。

刻々と時間が過ぎる。

もう1台の愛車2号車KSR110があるが、こんな時に運悪くバッテリーを外してあって乗っていけない

今朝はバイクは諦めて、急遽徒歩で会社へ行くことに。

自宅を7:40に出るが、もう会社へは間に合わない時間だった。

会社へは、10分の遅刻。

先日ネットで買っておいた愛車2号車KSR110のバッテリー、梅雨明け後に取付けようと思っていたが急遽の出番になってしまった。

夕方会社から帰宅後に、オプティメート4バッテリーメンテナーで許せる時間だけ取りあえず3時間ほど初期充電
IMG_6885.jpg

KSR110に取付して、暫し暖機運転させて終了。


この夜に、ネットでスーパーシェルパのバッテリーを発注。

火曜~金曜まで、ピンチヒッターの愛車2号車KSR110で通勤。

新しいバッテリー交換後のKSR110での通勤は、なかなか快適だった。

金曜日の夜にネットで発注した、愛車1号車スーパーシェルパ用のバッテリーが夜に届いた

いつもはユアサ製か古河製を選択。本当は古河製のが欲しいが、価格が何せ高い。

今回は初めて、ACデルコのバッテリーを選択してみた。
世界に先駆けてメンテナンスフリーのバッテリーを開発したACデルコは、常に一歩進んだテクノロジーを投入。日米欧の工業規格を上回る性能を達成し、寒冷時においてもセルー発の始動性を重視して常に安定した始動性を発揮する、高出力で大容量・長寿命設計が特徴のバッテリーらしい。
なら、信頼性が高いね!
IMG_6892.jpg

早速、本体に希硫酸を注入。
IMG_6893.jpg

IMG_6894.jpg

約1時間後、オプティメート4バッテリーメンテナーで初期充電開始して、あくる朝まで放置。
IMG_6896.jpg

初期充電8~9時間かけて終了。
IMG_6897.jpg

当日は住まいの雑配水管清掃の立会いのため、有給休暇をとって休み。

雑配水管清掃の立会いが済んだ後、お昼前愛車1号車スーパーシェルパのバッテリー交換。

左側が新しく取付けるACデルコのDTX7L-BS、右側が寿命がきて終えたエクストリームボルト・ゲルバッテリーXTX7L-BS(G)
エクストリームボルト・ゲルバッテリー使用約1年5ヵ月、走行約7700km。
通勤で毎日乗っている(往復7km位と短いけど)割りに、寿命が短かった気がするなぁ。
知れてない製品だから、こんなものなのかな。
IMG_6900.jpg

総走行距離84.810kmでの、バッテリー交換。
IMG_6902.jpg

新しいバッテリーに乗せ換えて作業終了
IMG_6901.jpg

セルボタンを押すと力強くセルモーターが回ってエンジンがかかり、これで一安心
試運転で北本市のディスカウントストアまで買い物がてら一っ走りしました
R0030852.jpg





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31