凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPバイク整備 ≫ 愛車2号車 部品交換

愛車2号車 部品交換

愛車2号車KSR138の部品交換を、昨日しました。

2007年12月に交換して取付けていた、武川の電気式DN2連メーター。

見た目はスポーティな感じで格好よくて、気に入っていたんですが…

通常時に突然トリップメーターが飛んでしまったり、バッテリーの電圧が少しでも下がろうなら液晶表示部は薄っすらとしか見えない感じ、スピードメーターの指針が停車時にも関わらず160kmに達してしまったり、タコメーターの指針動作が不安定で振り切ってしまったりと色々な誤動作がよく多発していました

度々こんな誤動作が出ると、さすがに嫌気がさしていました

10日ほど前、夜間に用事で乗ろうとキーをONにするとタコメーター側は正常に通電して作動するものの、スピードメーター側は通電せず作動不能

この日の朝夕の通勤時には、正常に作動していたんですがね。

スピードメーター側は、完璧に壊れてしまったようです

このDN2連メーターが悪評高いと知ったのは、買ってからかなり後々のことでした。

購入当時、30000円もしたのにね

4年7ヵ月使用してきた、武川の電気式DN2連メーター。
R0030854.jpg

スピードメーター壊れたまま乗り続けるのはちょっと精神的に悪いしマズイので、交換することに。

3連休初日の7/14、川越2りんかんへ足を伸ばしてみました。

午後12時半に取付何時頃になるかカウンターで聞いてみたところ、午後4時半(4時間待ち)になるとか。

さすがに4時間待ちはね、夕方には用事があるし

アナログ式トリップ付きで大きさとデザイン的にも良さそうなスピードメーターをチョイスしておいて、明日の正午に作業の予約をして今日は帰宅。



7/15日曜日の正午に、再び川越2りんかんへ。

電気式のスピードメーターは自分的には懲りたので、今回はアナログ式のスピードメーターを選択。

チョイスしたのは デイトナのLEDミニメーター140Kトリップ付き(ホワイトLED照明)のブラックモデル。

タコメーターの方は作動しているので、武川の電気式DN2連メーターのステーをそのまま流用して取付可能なら作業してもらうことにしました。

メーター径やネジ穴位置など計ってみて取付可能ということなので、作業開始

待つこと、約1時間ほどで無事作業終了。

こんな感じの仕上がりになりました。

スピードメーターの径の方が若干大きめですが、デザイン的にそんなに左右のつり合いを損なわずに仕上がって満足

新しいスピードメーターも取付いて、これで安心してまた乗って行けます

R0030856.jpg

ホワイトLED照明 夜間はこんな雰囲気です。
R0030859.jpg




撮影カメラ…リコーGR-DIGITAL
スポンサーサイト

Comment

編集
どっちが良いとは言いませんが
左右逆の方が普通な感じ・・・
トリップも操作しやすそうだしv-8
異径メーターは昔のDT-1を思い出しました。^^
2012年07月16日(Mon) 16:12
編集
>まこちんさん
本当はそうなのですが、メーターケーブルの長さが足りなくなり余分なお金がかかってしまいますので、とりあえずはこれで我慢ですe-440
2012年07月16日(Mon) 16:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31