凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPシェルパでお出かけ ≫ Diamond-Fuji つーりんぐ

Diamond-Fuji つーりんぐ

8/20 深夜1:14静岡県富士宮市の田貫湖に向けて自宅を出発

RIMG5605.jpg




川越から国道16号~八王子より国道20号

午前2:40
RIMG5606.jpg
RIMG5607.jpg

大月市から国道139号

午前3:47
RIMG5609.jpg

都留市東桂で

午前4:14
RIMG5610.jpg

国道139号 河口湖IC付近で
白々と夜が明けてきました。

午前4:40

RIMG5611.jpg

国道139号 西湖~精進湖間の青木ヶ原樹海の原生林の中を走り抜けます
午前4:50 気温15℃ あまりの寒さにジャケットの下にカッパを着込みました

RIMG5613.jpg
RIMG5612.jpg

朝霧高原
おっ!霞んでいるが富士山が見えている
田貫湖からのダイヤモンド富士、期待できるかも

午前5:10
RIMG5618.jpg
RIMG5622.jpg

午前5:46 無事に時間に間に合って、田貫湖に到着。
自宅から168km。

RIMG5626.jpg

毎年、ダイヤモンド富士を外したことのない30さんは、ISO号でもうすでに到着していました。
この日を楽しみにしていたmauさんは、残念ながら体調が優れなくて来られなかったようです。

P8201651.jpg

早速、撮影ポイントの田貫湖畔へと向います。
今日の天気がいま一つのせいか、今回はカメラマンは若干少なめ。
とは言っても結構な人出ですが。
人垣の間を縫ってカメラを構えます。
午前6時過ぎ、これはダメかなと思っていましたが、雲に隠れていた富士山が奇跡的にも現れて頂から太陽が昇り始めました。

P8201617.jpg
P8201622.jpg
P8201624.jpg
P8201627.jpg
P8201628.jpg
P8201636.jpg

富士山が姿を現していたのは、ダイヤモンド富士が見られた少しの時間の間だけで、その後富士山はまた雲の中に姿を消してしまいました。

自分はファインダーから覗く富士山に固着し過ぎて、湖面を写し入れるのをすっかり忘れて、気がついてみたら撮影した写真はすべてシングルダイヤモンド富士でした

今回は天気がいま一つで、すっきりとした完璧なダイヤモンド富士は望めませんでしたが、奇跡的にもまぁまぁな観賞ができたので、これはこれでよしとしましょう

時間はまだ午前7時前
田貫湖で合流した30さんと、この後どうしようかと言うことになり近くの陣馬の滝へ行ってみることに

RIMG5631.jpg
RIMG5632.jpg
RIMG5633.jpg

陣馬の滝から五科目木川に流れてくる流水は川底まで透き通り、そのまま飲めるくらいに綺麗な水だった。
名瀑とはいかないものの、なかなかの滝で暫し清涼感を楽しむことができました

RIMG5635.jpg

時刻は7:30過ぎ
まだ道の駅の売店は開いていないし、何処へ行こうか~
国道139号と樹海の中を走る県道71号を走って鳴沢村へ

RIMG5647.jpg

県道71号から望む、雄大な富士山はなかなかの見応え

RIMG5655.jpg
RIMG5652.jpg
RIMG5656.jpg

県道71号沿い鳴沢村にある青木ヶ原樹海と本栖湖を望める展望所で小休止
あいにく本栖湖までは望めませんでしたが、鬱蒼とした青木ヶ原樹海の景色は圧巻そのもの。

P8201657.jpg
RIMG5658.jpg

ガソリンスタンドでお互いに給油を済ませて、コンビニで軽く食べられるものを調達し林道散策に行ってみることになりました

RIMG5659.jpg

村道を走って舗装の鳴沢林道でふじてんの入口へ。
ふじてんスノーリゾートの前で、30さんのISO号を待ちます。

RIMG5660.jpg
RIMG5664.jpg

ここは結構勾配のある長~い上り坂
30さん、フルスロットル全開でキマシタ~!

RIMG5662.jpg
RIMG5663.jpg

ふじてんスノーリゾートの脇から続く鳴沢林道を更に走ります。
自分が初めて走りに来た数10年前、この写真を撮っているふじてんの裏側から軽水林道の十字路まではなかなか雰囲気のあるそこそこ荒れたダート道でした。

RIMG5668.jpg

軽水林道との十字路へ。

RIMG5671.jpg
RIMG5674.jpg

今はゲートが設置されてしまった、この鳴沢林道から直進する火山岩ゴロゴロの悪路ダートもかつては走れたのですがね

RIMG5669.jpg

十字路を左手に進路を取って舗装部分の軽水林道を行きます

RIMG5675.jpg

途中に左に分岐しているサワラ山北林道です。
これを行くと富士林道に繋がっていて、かなりのショートカット路なんですよ!
自分はこの界隈には相当足を運んでいて、運よくゲートが開放されていて3回完走できたことがあります

RIMG5676.jpg

右手に分岐している二ッ山林道です。
以前ガリバー王国というテーマパークがありましたが、その付近へと繋がるダート。
ここも開かずのゲートですね

RIMG5679.jpg

いよいよ待ちかねた軽水林道の数kmを残す未舗装区間へと到着です

RIMG5683.jpg
RIMG5690.jpg

未舗装区間に入ったところから見る富士山は、いつ来て見ても雄大さを手を取るように見れて感動しきりです。

RIMG5694.jpg

この未舗装区間、路面がそこそこ荒れている部分があるのでISO号の30さんは果たして大丈夫なのかなぁと思いつつ、後ろから見守りながら追撃走行

RIMG5695.jpg

なかなかいいラインを選択しながら、危なげなことも大してなくトコトコと未舗装区間を無事に完走です(^_^)
頑張りました

RIMG5698.jpg
RIMG5699.jpg

そして軽水林道も走行終了

RIMG5700.jpg

軽水林道と富士林道が交わる大きな広場に到着すると、とんでもない悪夢のような光景が目に飛び込んできた
富士林道が全線舗装化されて一直線の真新しい舗装路が広場まで延びていたのであった
確かに昨年の11月に訪れた時には舗装路の工事をしていましたが、まさかこんなことになってしまっていたとは。
もう景観台無し、これこそ自然破壊じゃないのと思えて開いた口も塞がりません状態でした

左側が走ってきた軽水林道、右が全線舗装化になってしまった富士林道。
こんな交通量が無いに等しい林道を無駄にお金をかけて舗装してどうするんでしょうね

RIMG5710.jpg
RIMG5702.jpg
RIMG5715.jpg

広場の斜面に可憐に咲いていたホタルブクロの花

RIMG5722.jpg

ちなみに昨年11月に富士林道に来たときの工事の様子

PB030385.jpg

広場で、おにぎりを食べたりしてかれこれ1時間ほどいたので、そろそろ出発
ダートだった頃の富士林道は、火山岩が転がっていて割と荒れた路面で所々走りづらかったのが思い出される。舗装化されると、容易く走りきれてしまって醍醐味も面白みも全く感じられない。

RIMG5726.jpg
RIMG5728.jpg

富士林道の途中の3つの溶岩石が並び、富士山の頂が聳え立って見える特徴的な場所。
30さんも以前に同じ場所で写真を撮っていたが、自分も2005年5月中旬に走りに来たときに同じ場所で写真を撮っていた。

RIMG5730.jpg

富士林道は舗装されてしまったが、あの3つの溶岩石の景観は壊されることなく奇跡的に生き残っていた。

2005年5月中旬撮影↓
04.05中旬

更に富士林道を走っていく

RIMG5736.jpg

と、富士林道最大の絶景ポイント
前方には広々広がる青木ヶ原樹海に本栖湖そして遠くには八ヶ岳連邦などが見渡せるはずですが、今回は雲に覆われて見えませんでした。

RIMG5739.jpg

後方には聳え立つ雄大な富士山

RIMG5747.jpg

富士林道から、他舗装林道を走り繋いで中の茶屋の脇へと出て県道701号でパインズパークへ行って小休止することにしました

RIMG5753.jpg

パインズパークへ到着。

RIMG5760.jpg
RIMG5755.jpg
RIMG5758.jpg

パインズパークへは自分は初めて立ち寄りましたが、広大な芝生の広場には圧倒されるばかり、ファミリーが芝生の木立の木陰ではのんびりとピクニックを楽しんでいました。

RIMG5757.jpg
RIMG5761.jpg

午後1時過ぎ国道139号バイパス沿いにある「てんせいや」に吉田うどんを食べに行くも、何と運が悪く定休日
バイパスを後戻りして、道の駅ふじよしだで食事をすることにしました。
30さんも自分も吉田うどん(肉うどん)の大盛りです。

RIMG5762.jpg

30さんは、天かす、辛みそなどをゴージャスにトッピング

2009_0820_132348.jpg

自分は消極的に

RIMG5763.jpg

美味しそうに食べる30さん

RIMG5764.jpg

食後は2人でソフトクリーム

RIMG5766_20090830230800.jpg

RIMG5767.jpg

30さんは、地場産の野菜をゲットして笑顔で観測ドームをバックに記念撮影

RIMG5769.jpg

その後は、山中湖の湖畔を横目に眺めながら走って

RIMG5770_20090830231905.jpg

国道413号入り、道の駅どうしで休憩して相模原市方面へと向いました

RIMG5774.jpg

帰り際に連れて行ってもらったのは、30さん御用達JR橋本駅近くの「ミートショップ寿々木」です。

2009_0820_165916.jpg

以前30さんに頂いたことがありますが、ここのやきとりは激ウマなんです!
ここでおみやげを買い、国道16号のところまで30さんに送ってもらってお別れしました
1日、ご一緒して頂いて本当にありがとうございました
とても感謝です

RIMG5775.jpg

午後7:47に無事帰宅
走行距離は380km

RIMG5780.jpg

帰宅後、風呂上りにおみやげに買ったやきとりで1人で一杯
超ウマ~(^_^)

RIMG5782.jpg

撮影カメラ:RICHO・CAPLIO-GX100
OLIMPUS・E-1

スポンサーサイト

Comment

編集
なんだ、なんこつ入りつくね買わなかったの?あたしゃ2本もGETしただよ♪
早起きだったから長い一日でしたね。
富士線の舗装には気が遠くなるようなショックを受けましたが、最後にISO号を山梨の林道に連れてくることができて、よかったです。
今度はDJEBEL:横号で!
2009年08月31日(Mon) 11:20
編集
>30さん
どれも美味しいと思いますが、何が特にお薦めか、30さんに聞けばよかったですね。
深夜からの出発で長い一日でしたが、お陰さまで充実の1日を過ごすことができて感謝していますe-257
半年間頑張ってくれて色々な所へと連れて行ってくれたISO号に感謝ですねe-446
30さんの大好きな山梨の林道へ、今度は横号で行きましょうねe-454
2009年08月31日(Mon) 11:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31