凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOPお茶 ≫ 茶箕と茶托

茶箕と茶托

地元埼玉県上尾市に本社があり、県内にたくさんの店舗を構えているお茶のチェーン店でお茶の道具を購入。



ネットで茶箕(ちゃみ)を買おうかとも思っていたが、茶箕自体がそんなに高いものではないので、送料と代引き手数料を合わせると馬鹿にならないので、買い物ついでにショッピングセンター内にあるお茶屋さんを覗いて見ることに。

お店の人に聞いてみると種類は3種類ほどと少ないながら、その中に欲しいと思っていた樺細工(桜皮張り)の茶箕の売れ残りが1つだけがあったので、それを購入。

裏側
PB149035.jpg


表側
PB149037.jpg


茶箕は、茶筒から茶葉をすくって急須に入れる道具。
これで茶筒、茶箕と樺細工がお揃いになった。
PB149063.jpg


あと茶托も買う事にした。
茶托は大抵5枚セットのものがほとんど、湯呑みと茶托が最初からセットになってしまっているものが多く、単品の品物がなかなかないのが現状。

お店の人に見つけてもらって、唯一あった単品の木製の茶托。
天然木で、茶托の真ん中に布が貼り付け加工してあるもの。
愛用している朱泥の湯呑に合いそうなので、購入してみた。
この茶托を買ったのも何かの縁、大切に使っていこう。
PB149055.jpg

茶托の裏側。
PB149066.jpg


毎週利用している最寄りのショッピングセンター内のお茶屋さんをダメ元で立ち寄ってみたが、お目当の樺細工の茶箕があって購入できたのは大きな収穫だった(*^▽^*)



撮影カメラ…オリンパスE3+ズイコーデジタル35mm F3.5 MACRO










スポンサーサイト

Comment

編集
今晩は。
段々と本格的になってきましたね。
次のこだわりは、一体何でしょう。

お茶菓子、なんて如何でしょうか。
2015年11月15日(Sun) 18:52
No title
編集
>小鉄のパパ さん
今晩は。
いつもコメントありがとうございます♪

茶筒と茶箕が樺細工がお揃いになったので、あとは同じ樺細工の茶托とお盆が欲しいと思っています。

甘い物が大好きなので、お茶菓子もやいしいものを探したいですね。
2015年11月15日(Sun) 18:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30