凸凹道大好き!! … by tsubakikki  ヾ(;^^)ノ -☆ツG!゜°゜゜°

TOP未分類 ≫ お隣グンマー! お気軽トコトコお散歩ツーリング♪

お隣グンマー! お気軽トコトコお散歩ツーリング♪

9連休GW休みの8日目の5/7

今日は、ちょっと前から気になっていた群馬県のお店へトコトコお散歩ツーリングに行ってみることにしました。



出発は遅めの午前11時過ぎ、今日も国道17号・上尾道路を走って北方面へ。
今日は道路空いていて、スイスーイ。
IMG_0906_2016050809411200b.jpg


IMG_0907.jpg


北鴻巣からは国道17号熊谷バイパスで熊谷市まで行き、国道407号で刀水橋を渡り利根川を渡って群馬県入り。

県道314号~県道38号を走り繋いで暫し走ると、今日お目当のダイイチフーズ タテヤマ工場直売所 千代田店へ午後12時半頃に無事到着(自宅から、約51km)

工場の隣に併設する直売所の建物は、ちょっと見は事務所っぽい佇まい。
IMG_0909.jpg


IMG_0910_20160508095028e27.jpg


お店の中は、こんな感じ(お店のお姉さんに店内撮影の許可得ました)
まるで倉庫のように、箱詰めされたパンや裸のまま袋詰めされたパンがたくさん積まれています。
アウトレット品で箱詰めのパン1箱10個入りが、全商品税込550円です。
オリジナルのインスタントラーメンも、激安で売っていたりします。
IMG_0913_201605080957366f8.jpg


パンは全て長期保存が可能な天然酵母のパンです。
IMG_0912.jpg


車で来店する人なら選り取り見取り大量に買って帰れるのでしょうけど、僕はバイクで積載に限りがあるので売れ筋№1商品の3~4種類の天然酵母パンが1箱に10個入ったミックス(税込550円)を2箱と、1袋24個入りのディナーロール・プレーン(税込400円)を購入。

箱詰めのままではバイクで持ち帰れない趣旨をお店のお姉さんに言って、レジ袋にパンを入れてもらいました。

購入した天然酵母パンミックス2箱分20個
カレーパン×4個、紫いもあんぱん×4個、こしあんぱん×4個、チョコパン×4個、さつまいもブレッド×4個
消費期限は6/29と7/1の商品でした。
IMG_0988.jpg


1袋24個入りのディナーロール・プレーン。
消費期限 5/11。
IMG_0987.jpg


お目当のパンを無事に購入した後は、県道38号で利根川沿いに利根大堰方面へ。

走っていると左手に広大な黄金色に染まった美しい田んぼ風景が広がった場所が目に入ったので寄り道。
IMG_0938.jpg


IMG_0942.jpg


県道38号をまた走りだすと交差点名に『赤岩』と言う地名が目に入りました。
最初は何気に通り過ぎたのですが、利根川沿いだしもしかしてと思ってUターンして戻って利根川の土手沿いに上がってみたら、昨日会社のたっくんがサイクリングで訪れていた『赤岩の渡し』にビンゴでした。
IMG_0916_201605081052403d3.jpg


赤岩渡船は千代田町赤岩から利根川をはさんで向こう岸の埼玉県熊谷市葛和田を動力船で結んでいる、主要地方道(県道)熊谷・館林線上にあり、利根川広しといえども現在県道として1つしか残っていない利根川を渡る橋のない公道の1つで、そのうち主要地方道はこの赤岩渡船だけで、年間1万6千人を超える方々に利用されているそうです。
赤岩渡船の歴史は古く、戦国時代、上杉謙信の文献にも登場します。その後江戸時代には水運が発達し、利根川を利用して江戸や房総方面との交通が盛んにおこなわれました。町内では赤岩のほか舞木、上五箇、上中森、下中森などの河岸と呼ばれる渡船場が栄えました。特に赤岩は水深もあり立地条件にも恵まれ、江戸からの大型船の終点という河川交通の要所として、坂東16渡津に数えられ繁栄に沸きました。
しかし、長かった繁栄も明治時代の中頃までで、その後は、鉄道等の交通機関が発達するにつれ急速に衰退し、渡船場としての機能だけ残りました。各地の渡船場も廃止の一途をたどりましたが、この赤岩渡船は、この地域で残された数少ない河川交通手段として、人々に愛され、利用されて今に伝わっています。

赤岩の渡しの船乗り場にて。
IMG_0921.jpg


渡船の新千代田丸(定員20名)が到着して、乗り込む人達。
運賃は県道なので料金は無料です。
IMG_0930.jpg


IMG_0931.jpg


広い利根川を向こう岸の埼玉県熊谷市葛和田へと新千代田丸は去ってゆきました。
IMG_0932_20160508110315ad3.jpg


IMG_0934_2016050811031774b.jpg


IMG_0935.jpg


利根川は広いな~♪ 大きいなぁ~♪
IMG_0927.jpg


IMG_0922.jpg


IMG_0925.jpg


河川敷、気持ち良い最高だね~! !
IMG_0936_20160508111219a1c.jpg


利根大堰を渡って群馬県から埼玉県へ。
IMG_0944.jpg


武蔵用水沿いの道路を走って、行田市の埼玉古墳で小休止。
IMG_0945.jpg


IMG_0948.jpg


28年間住んでいた懐かし過ぎる鴻巣市のJR高崎線鴻巣駅前東口に立ち寄り。
越した18年前とは随分様変わりして綺麗になって開けた感じになったなぁ。
IMG_0950.jpg


JR高崎線の松山新道踏切から鴻巣駅東口へと続く道。
真新しいビルやマンションが立ち並んで、随分と見る風景も変わりました。
土曜日の昼下がりだと言うのに、歩く人の姿も車の通りもほぼ有りませんでした。
IMG_0954.jpg


いつものお気に入りの鴻巣市の荒川河川敷へと行きました。

ポピー畑が目に眩しいほど綺麗に咲き誇っていました。
IMG_0957.jpg


IMG_0958.jpg


毎年この時期にまで飾られている河川敷の鯉のぼり。
IMG_0959.jpg


風を受けて鯉のぼりたちが、一斉に元気に泳ぎだしました。
IMG_0965.jpg


IMG_0970_20160508115221620.jpg


合せていつもの河川敷田んぼのあぜ道ダートをトコトコと楽しんで、家路へと着きました。
IMG_0976_20160508115838f2e.jpg


IMG_0972_201605081158376ca.jpg


こんな道も、トコトコ楽しいね♪
IMG_0979.jpg


IMG_0978_20160508115841748.jpg


河川敷に広がる水田が青空に映えて綺麗だった!
IMG_0982_2016050812494093c.jpg


帰路も国道17号・上尾道路を利用して帰宅。
IMG_0985.jpg


自宅到着は午後3時過ぎ、本日の走行距離は97km。
陽射しは真夏のように強く暑かったですが、色々な場所に立ち寄って充実したお散歩ツーリングでした。

鴻巣市荒川河川敷・鯉のぼり動画。
[広告] VPS



撮影カメラ…キャノン パワーショットA710IS













スポンサーサイト

Comment

編集
今日 大間々にカレーうどんを食べに行き
帰りこの近くを通りました。
残念だなぁ。知ってたら寄ったのに。

カレーうどんですが、まさかの臨時休業。
今年のGWはついていません。


道の駅大胡でもつ煮定食食べて
帰り道 桐生の精肉店で
ふくふく餃子.1こ 20円
肉団子 1こ30円を 購入して帰宅しました。

今3時のおやつに餃子食べてます
2016年05月08日(Sun) 15:45
No title
編集
>ネコさん
いつもコメントありがとうございます♪

カレーうどんのお店は一昨日の寄居のたてがみと一緒でゴールデンウイークだから臨時休業にしてしまったのでしょうね。
ダイイチフーズ タテヤマ工場直売所のパンは、天然酵母パンで日持ちするのが何といっても良いですね。またリーズナブルな価格も最高です。

ふくふく餃子も肉団子も今時としては低価格で嬉しいですね!
2016年05月08日(Sun) 16:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30